ブログ

2020年初。

今年もよろしくお願いいたします。

夏に続き、冬期学習会期間中もブログの更新を止めていました。

おそらく今後も季節講習期間中は余裕がないので、余程のことがないとブログの更新はしないと思います。

私は無理をしたら続かないので、決して無理はしません。
何より書きたいと思わないと質も下がりますし。

記事の更新がなかった間も見に来てくれる方がいらっしゃるのは大変ありがたいことです。

さすがに「そろそろ書かなきゃな。」と思いつつ、書き始めています。

この間、冬期学習会という一大イベントに加え、来年度の体制を考えていました。

令和2年度4月からの新規開設予定講座のコンセプトやカリキュラムの作成、
教材準備、新年度時間割や授業料の検討など非常に立て込んでおりまして・・・。

何も変えなければ、そう忙しくはないのですが。

「停滞は衰退と同じだ」という言葉があります。

時には『立ち止まること』も必要でしょうが、

時には『大きく舵を切ること』もまた必要だと思うのです。

『学習室アドバンスは今年もお子様と共に、大きく前進します。』

 

詳細はまだ発表できないのですが、かなり凄い講座(抽象的ですみません。)を
4月から新たに提供できそうです。

そのための準備をひそかに12月から開始しております。

2月には準備を全て完了し、

3月には体験学習ができるようなスケジュールで動いています。

 

2017年 学習室アドバンス設立。

2018年 札幌塾長会参加、論理エンジン、論理エンジンキッズ導入

2019年 ホームページ開設、ELST導入、札幌教育大一般公開講座参加、小学英語教育学会参加、あいの里商工会参加(半分趣味ですね。)

2020年 ???? 新年度の講座や時間割については2月下旬頃に発表できるかと思います。注目をしておいてください。

考えたら、毎年何かしら新しいことに挑戦しています

そして、これからも挑戦し続けます

お知らせ

2020年4月より、時間割・授業料など一部、リニューアルします。

時期的に今年度(1月~3月)と来年度(4月以降)の混同を避けるため、時間割・授業料のページを非公開としております。

来年度の体制が固まり次第、2020年度版として公開する予定です。申し訳ございませんが、少々お待ちください。

 

※今年度の時間割・授業料等を知りたい方は大変お手数ですが、メール・お電話などでお問い合わせください。

3月までは現在の体制のまま変わりません。

どうぞよろしくお願いいたします。

雪が降らな過ぎですね。
1月の積雪量10cm以下は40年ぶりだとか・・・。

私は東北にいたことがあるので、1月の仙台くらいの感じですね。
ここは北海道・札幌ですよ。

札幌の中でも「豪雪地帯のあいの里」らしからず、歩道、車道ともにアスファルトが出ている部分があり驚いています。
昨日、街中を歩きましたが、雪がほとんどありません。

去年も12月は少なかったですが、今年はもう1月13日です。

雪まつりの雪不足、スキー場の雪不足、今年は大変そうですね。
(これまではそういう話題が出ること自体あまりなかったので)

「寒い」・「雪かきは大変だ」と言っていた冬のほうが正常です。

本当にそろそろ降ってもらわないと(笑)

コメントを残す

*